『ポケットモンスター ソード/シールド』に登場する、ガラル地方のジムリーダーの一人。 キャッチコピーは「ドラゴンストーム」。背番号は「241」(強い/つよい)。 ナックルシティのジムリーダーで、ドラゴンタイプの使い手。 ガラルのトップジムリーダーであり、その実力は他の地方であればチャンピオンになれていると評されるほど。 チャンピオンのダンデとは自他共に認めるライバル関係。ダンデとのポケモンバトルの記録は10連敗中だが、一方でダンデのポケモンを最も多く倒したポケモントレ… バージルとは「欲しければ奪えばいいだろう。いつものことだ」というやり取りがあるほどに物を取り合う日々を送っていたらしい。そんな二人の誕生日にエヴァは揃いのアミュレットを贈る。 なお、フライゴンはあろうことか「じしん」を覚えており、味方を巻き込むことも厭わず容赦なくぶっ放してくるので要注意。パートナーに選ぶ際は、フライゴンが出てきた際にはじめん技を無効化するひこうタイプか特性「ふゆう」持ちのポケモンに交代させることを推奨。逆に対戦相手として出てきた場合は相手のパートナーに一方的にダメージを与えていってくれるので、攻略の一助となることも。, 他のキャラクターの名前も植物の名前が由来になっていることから、キバナも名前の由来は植物と考えられる。但し特定はされておらず、いくつか説がある。 3には敵と戦い得られる経験値で成長する「成長型スタイル」と、ボス戦後に入手しDTゲージを消費して発動する「消費型スタイル」の2種がある。成長型スタイルは4,5にも引き継がれているが一部弱体化している。また4では閻魔刀専用スタイル「ダークスレイヤースタイル」が追加される。, 機動力を強化するスタイル。回避手段が増えるため初心者向けと言える。高速移動するダッシュ、空中ダッシュのスカイスター、敵に向かって瞬間移動するエアトリックなど、自在な動きでフィールドを駆け回る。使い方によっては吹き飛ばした敵に即座に接近して追撃などもできるため、使いこなすほどに応用が可能。, DTゲージを消費して周囲の時間を遅くする「タイムラグ」を発動するスタイル。 安全に敵の攻撃を避けることも、ボス相手に攻撃のチャンスタイムを強引に引き延ばすこともできるという反則的な強さを発揮する。発動中でも魔人化が可能だがDTゲージの消費量がさらに増える。 4 of the novel series "ポケモンSTORY". 今作品のメインキャラクターデザインは吉川達哉氏。, 5月15日、馴染の情報屋モリソンを介して謎の男Vと出会い、復活しつつある強大な悪魔の討伐を依頼される。「お前の戦う理由(Your Reason)」だというその悪魔の名を聞き、事態の中心であるレッドグレイブ市へ向かった。 マツバ:バンダナと垂れ目が特徴のジムリーダー繋がり。マツバはゴーストタイプ使い。長年努力しても叶えられなかった夢を主人公にあっさりと獲られてしまう点も共通している。 担当声優が決定した際にも、発表から数時間経った後も70000以上もツイートされる等ファンの間では大きな盛り上がりを見せた(Yahooの週刊閲覧数3位にも上がった)。 事前情報が無かったにも関わらず人気急上昇中のキャラクターであり、その多くは女性ファンが占めていることから。 メロウ(オレカバトル)(母親) 手持ちとして繰り出したのは、ヌメルゴン、フライゴン、キョダイマックスジュラルドン(ダンデはギルガルド、ドラパルト、リザードン)。 しかし魔人化の力を覚醒させたネロが割って入り二人を制止(ちなみにこのムービーをよく見ると、ネロは両手で二人を止め、翼の腕で武器を掴んで押さえている)。 ※なお、花言葉はすべて日本でのものなので、国ごとに意味が変わる可能性がある。, CV:鈴木達央(過去のアニポケではジュンなどを担当) 赤 ロングコート ダンテコッタイ 半魔双子 口数が減ったキャラクター的な理由は『5』の小説版にて「マティエの前では無口になる」という後付けがなされた。 The novel "【DMC小説】もしもスパーダ家がポケモンやってたら" includes tags such as "デビルメイクライ", "ダンテ" and more. 「俺は絶望していた。でも、その絶望の先にあるものを見つけたんだ…。」(魔海の番人ダンテ), 月刊コロコロコミック3月号で発表された「ドリームオレ化コンテスト」のカード化候補モンスターの1体として「薄氷の剣士ダンテ」なるものが公開された。 The novel "【※腐向け注意】ダンテとキバナ(原作未クリア)【ポケモン剣盾】" includes tags such as "二次創作", "剣盾" and more. とあるエピソードではスパーダの弟子であるバアルとモデウスに出会っていた。 レッドオーブを消費して攻撃を行うため、オーブ所持量がそのまま強さに直結する。 依頼を遂行する道中で、ムンドゥスの部下への容赦の無い対応等を目の当たりにし、依頼だけではなく個人としてもムンドゥス打倒を決意する。 キバナシュクシャ The novel "チャンピオン防衛戦" includes tags such as "ポケモン剣盾", "ダンデ" and more. 親子喧嘩をネロが制したことで彼の力を認め、ネロに地上を任せてバージルと共に魔界にあるクリフォトの根の大元を断ちに向かう。 マスタード撃破後、ヨロイとうのどこかにランダムで出現するようになる。ヨロイとうには観光と修行を兼ねて来訪している。連れているポケモンはジュラルドンで、主人公に熱中症に気を付けるよう忠告してくれるなど、兄貴肌は健在である。, タッグバトルの対戦相手またはパートナーとして登場。 "サトシのハーレム物語・ヒロイン編" is episode no. It includes tags such as "アニポケ", "短編" and more. ダンテはリベリオンを己に突き刺した。するとリベリオンはダンテと融合、さらに魔剣スパーダをも融合していく。そして彼は新たなる伝説の魔剣・魔剣ダンテを手にし、魔人化を超える魔の力・真魔人へと変貌していた。 『3』『1』は途中から解放される。まだ完全な制御ができておらず、魔人化した際の姿は装備している魔具によって違う。特に5種類の魔具がある3ではそれぞれ魔人化による強みも異なる。 小説版では、教団の企みの要として、当初はスパーダの息子であるダンテを用いる思惑もあったが、あまりにもダンテが人間らしすぎる(健全と言えない生活態度等から悪い意味で)事から断念した経緯が語られている。 Pokémon, Pokémon Sword and Shield, Raihan, Pokémon 10000+ bookmarks are the most prominent tags for this work posted on January 29th, 2020. "見た目三日月中身メッソン美少女を心配するもの" is episode no. ちなみに声優もシリーズ初期は一定せず、ドルー・クームス(1) / マット・カミンスキー(2) / ルーベン・ラングダン(3以降ナンバリング、MVC3(英語)) / 森川智之(アニメ、MVC3(日本語)、4SE・5日本語吹き替え)となっている。, 時系列順に紹介 トーナメントではいつも通りのシングルバトル形式での試合になるため、(相変わらず天候を操作してくること自体は変わりないものの)人によってはこちらの方がずっと楽だったという声も。とはいえ、相手のポケモンのレベルも相応に上がっている点には注意。 顔面600族 パートナーはゲーム本編と同様ジュラルドン(CV:中村悠一)。 チャンピオンカップ再戦でも強豪として登場。基本的に参加者の中ではトップクラスに強く、ダンデ・ホップと当たると負けるが、それ以外のジムリーダーやモブトレーナーにはほぼ勝つため、出たらほぼ確実に主人公と戦う事になる。 道に迷った末、試合会場にギリギリの時間まで姿を現さなかったダンデを「尻尾巻いて逃げたのかと思ったぜ」と挑発しながらも、余裕の表情で佇む貫禄はトップジムリーダーの面目躍如である。試合開始時のがおーポーズも完全再現。 食事はピザとストロベリーサンデーしか食べないという驚異の偏食ぶり、かつ金に執着の無い性格と依頼を選り好みしている為借金まみれ(立て替えをレディなどにしてもらってるのか、金銭関係では頭が上がらない模様)というかなり堕落気味の生活をしているが、『合言葉』が絡むと一転してやる気になる。普通の依頼は札束を積まれても受けないが、幽霊や強大な悪魔が絡んだ事件には100ドルほどの報酬でも飛びつくという。悪魔を狩ることが自身の義務・使命と考えていることもあり無給で悪魔狩りを行うことも。 ギルガメス同様、同名の悪魔が『5』で登場する(小説でトリッシュがユリゼン討伐に持ち込んだものを、敗北後回収されて悪魔に改造された)。, スーツケース型の兵器。攻撃時は原型を残さない驚異的な変形を行う。設定上666の変形バリエーションが存在し、それぞれにパンドラの箱から漏れた災厄に対した名前がついている。ゲームでは7形態を使用可能だが、そのいくつかの形はダンテが戦った悪魔を元にしているらしい。, ニコがアグナスの研究をベースに完成させた帽子型魔具。ファウストは『4』に登場した悪魔。 今作品のメインキャラクターデザインはイケノ氏と思われる(※DMCのキャラデザは様々な人がキャラによって担当と関わっている事も多い。今作の魔人化は金子氏のデザインを基盤に、武器によって違う姿のデザインを井川氏等が手がける) Vが保険として連れてきたネロもユリゼンには敵わず殺されかかるものの、意識を取り戻したダンテは魔人化して再度ユリゼンに突撃する。Vとネロが撤退する程度の時間は稼げたが、直後に力の一部を解放したユリゼンの手によってリベリオンを砕かれ、さらに魔剣スパーダを装備しても力及ばずクリフォトの外まで吹き飛ばされてしまう。 攻撃力・防御力・行動速度の上昇、スーパーアーマー化、体力の自動回復などの恩恵を得られる。 伝説のガンスミス「ニール・ゴールドスタイン」がダンテのために1からパーツを設計し、ダンテは組み立てを行った(ので正確には自作と少し違う)。, テメンニグル内に封印されていた、魔力の矢を大量に打ち出す魔界の銃。チャージショットで複数の敵に同時に矢を撃ち込む、もしくは一体の敵に複数の矢を撃ち込む。 2019年にはD×2真・女神転生リベレーションのコラボイベントにネロやVと共に出演した。 1でパーフェクトアミュレットが揃ったことにより真の姿である魔剣スパーダへと姿を変える。, 蛇の絡み合う彫刻が施された細剣。設定では「リベリオンより攻撃力は劣るが範囲が広い」となっているが、PS2版ではプログラムミスによりリベリオンと同じ攻撃力を保っているため非常に有利な武器だった。, 元々はダンテたちが持っていた魔具。魔剣教団が回収し地獄門の動力源としているのを再回収して使用する。, 「黒鍵」「白鍵」を意味する大型の自作二丁拳銃。ダンテはマシンガンの如く連射する。 また、本編のキバナのCVを鈴木氏が担当する事が発覚する前は鳥海氏が担当するのではないかと予想した視聴者も多かったらしい。, ポケモン剣盾 ジムリーダー(ガラル) ナックルシティ ドラゴンタイプ ジュラルドン 殺し合うだけの二人を止め、誰も死なせないためにバージルと戦い止めると決意したネロに戦いを任せる。 その後、パティがダンテの元で働く事となり、最初は反目していたが次第に親しくなっていく。 本編登場前の次回予告後でも再びワードに上がり、当人のツイートにもフォロワーが殺到した。, 「遅ぇよダンデ。シッポ巻いて逃げたのかと思ったぜ。」 その後、「ソード&シールド編」の第44話終盤で登場。ソニアに襲い掛かるオリーヴの部下4人のポケモン達を一蹴。その後は、ダイマックス暴走しているポケモン達相手に奮闘していた。 スイートバジル It includes tags such as "pkmn夢", "コナン厳しめ" and more. ゲーム開発者コメントでもやや黒歴史など不遇な扱いをされることが多く元々全ては噛みあいにくいシリーズの中でも、その趣がかなり強い作品。しかし、デビルトリガーの悪魔らしい姿に見られるデザインは根強い人気もあり当時のデザイン担当者達からも逸品とされている。女神転生ノクターンでの登場時は、DMC2の外見にDMC1の性格を組み合わせたものとなっている。今作品のメインキャラクターデザインはイケノ氏と思われる。 また、初戦ではジムチャレンジと同様、ダブルバトルの形式を取るため、弱点をカバーしあったり、片方がもう片方をうまくサポートできるような絶妙な組み合わせでポケモンを出してくるのも厄介な点である。 オシドリも羨む暖かな家庭。一つ屋根のしたで、悪魔、人間、半人半魔の双子が住む家。 変わっているのはそれだけで、生活は普通の人間と同じである。 キャッチコピーは「ドラゴンストーム」。背番号は「241」(強い/つよい)。 ハードロックを好み、煙草を嫌う(人に擬態した悪魔を臭いだけで区別できるほど鼻がいいため)。 ゲームのオープニングではローズによる解説の後、チャンピオンであるダンデに相棒のジュラルドンと共に挑んでおり、それをスマホロトムで主人公が視聴する形で本編が始まる。, 一人称は「オレさま」「キバナさま」「オレ」「キバナ」と様々。 It includes tags such as "pkmn夢", "コナン厳しめ" and more. ムンドゥスと戦いの中、トリッシュに騙されていた事等から怒りに任せたことで彼女を助けられず、その事を悔やみ涙を流す。ムンドゥスとの決戦では死んだと思っていたトリッシュの援護を受け、愛銃のエボニー&アイボリーの弾丸をムンドゥスに撃ち込み、見事にバージルとエヴァの仇を討った。 『3』で封印を解いたアーカムを倒した後バージルが一時的に所持し、決闘を制したダンテが最終的に持ち帰った。ダンテのコスチュームを『1』仕様に変更するとリベリオンがこれに変わる。 (ドラゴンエキスパートの四天王は登場しているが、当時の四天王はその対決方法上、苦手なポケモンを揃えて臨むことが困難なため、上記の問題は解決可能), ドラゴンタイプの使い手であると同時に、天候をすなあらしにさせてくる砂パ使いで天候を変化させると、それぞれの天候に対応した特殊な台詞が見られる。手持ちのポケモンもどちらかといえばドラゴンタイプよりもすなあらしの条件下で活躍できるものが主体である。 ナックルシティのジムリーダーで、ドラゴンタイプの使い手として知られる。ガラルのトップジムリーダーであり、その実力は一部では他の地方であればチャンピオンになれていると噂されるほど。 家族の問題にケリをつけるため、そしてネロに父を殺させないため、隠していた真実を告げ今度は上を目指す。行く手を阻んだVの魔獣たち=バージルにとっての悪夢を倒し、再び相見えた兄弟は最早何度目かも分からない戦いに決着をつけるべく互いに真魔人化し渾身の一撃を繰り出す。 KONAMIのアーケードゲーム、モンスター列伝 オレカバトルに登場するキャラクター(モンスター)。 魔王アズールを倒すため、一人修行の旅を続ける。 その旅の途中で「戦士タンタ」と手合わせしたことがある。 今作はダンテ自身がシリーズ中最も年若い事もあってか、いまひとつ魔人化の恩恵が少ない。魔人化のデザインはアトラスの悪魔絵師である金子一馬師であり、従来よりややイレギュラーな姿。 『ポケットモンスター ソード/シールド』に登場する、ガラル地方のジムリーダーの一人。 残念ながら1位ではなく2位という結果になってしまったため、カード化は無いものかと思われたが、 ある日、情報屋のJ・D・モリソンからアニメ版のヒロインであるパティ・ローエルを翌日の18:00前にローエル邸に送る依頼を受けたが、結局は同姓同名のパティ・ローエル女史の仕掛けによるものだった事を知り、その鬱憤を彼女の命を狙っていた悪魔にぶつける。 そしてダンテは母の仇を討つために偽名を捨て、悪魔退治専門の便利屋事務所を開業する。, 謎の男アーカムと、実の双子であるバージルによって突如町に謎の巨塔テメンニグルが現れ、スパーダの息子である事からそこへと招待を受ける。