Copyright© 同じ病院での猫の診察料と比べると、ハムスターは2~3割安くなっています。 Copyright © 2019 はむねこメモリアル All Rights Reserved. pa.src = window.location.protocol + "//api.popin.cc/searchbox/poppet.js"; (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ハムスターの病気や怪我は、他のペットと比べても一刻を争うことがあるため、病院選びは近所で探すことがポイントです。また、小動物を診察できる病院は限られていることも覚えておきましょう。, ハムスターをお迎えしたら、まずは近所の動物病院でハムスターを診察してくれるかを事前に確認しておくことをおすすめします。いざという時に慌てずスムーズに連れて行けるように準備しておくことが大切です。, また、動物病院のなかにはハムスターの診察を得意とする病院があります。複雑な病気・怪我の治療や飼育上の相談をしたい場合は、病院小動物科を設けている病院を探してみましょう。, ホームページにハムスターが診察できると書いてある場合でも診察できる先生がお休みのこともあるため、病院に行く前に電話で確認することをおすすめします。また、人気のある病院は予約が取りにくいこともあるため、早めに連絡をしておきましょう。, ハムスターを病院に連れて行くときは、環境の変化によるストレスを抑えるため、普段飼育しているケージごと連れて行きましょう。, また、給水機はこぼれないように外しておくことをおすすめします。こぼれた水がハムスターにかかると身体を冷やし、体調の悪化を引き起こしてしまう恐れがあります。, ケージが大きすぎたり、多頭飼いなどで持ち運ぶことが難しい場合は、専用のケースに移し、ハムスターの臭いがついた床材などを入れて、自分の臭いで安心できる環境にしてあげましょう。, 動物病院には、犬や猫などのハムスターの天敵となる動物がいることがほとんどです。これらの動物はハムスターの姿を見ると興奮してしまうこともあるため、ケージを布やダンボールで隠して双方のストレスを軽減するようにしましょう。, ハムスターの体調を分析するために便の検査が必要になることがあります。可能であれば、排便後1~2時間の便をラップなどに入れて持っていくようにしましょう。, 特にお尻の付近に血が付いている場合や下痢をしているときは原因を知る大きな手がかりになることもあるため、心配な場合は採取しておきましょう。, ハムスターを病院に連れて行くときは、どのような症状か、いつから体調が悪くなったか、考えられる原因はなにかなどを覚えておきましょう。身体が小さく触診だけでは手掛かりが見つけにくい場合の病気の原因を探ったり、治療方針を決めることに役立ちます。, また、人気の病院は1匹にかけられる時間が限られてくるため、状況をスムーズに伝えられるよう、メモなどをとっておくことをおすすめします。, ガーデン動物病院の副院長の先生はエキゾチックアニマルの専門医です。ハムスターやうさぎ、鳥などの治療の実績が多数あるため、安心してハムスターを任せることができるでしょう。エキゾチックアニマルは完全予約制のため、連れて行く際には必ず連絡をしましょう。, 表参道ペットクリニックでは治療のみでなく、飼育方法などもアドバイスしてもらえます。また、対応が親切な口コミをみて、この病院に通うことを決めた方もいらっしゃるようです。, 平山動物病院はとても親身になってペットを診てくれると評判です。他の病院で異常がないといわれたハムスターの病気を見つけてくれたという話もあり、信頼できる病院だといえます。, ひばり動物病院はハムスターのレントゲン設備や超音波検査の治療器具、注射なども用意されているため、病名を知りたいときにおすすめです。治療の際はハムスターの生活スタイルを聞かれることもあるため、スムーズに説明できるよう、メモなどを用意しておきましょう。, 病院は、明るく清潔感がある雰囲気で、予約は受け付けていませんが、それほど待たずに治療が受けられることもあるようです。, 市ヶ谷動物病院はハムスターでも、人間のように丁寧に扱ってくれると評判です。治療中の接し方や、普段のケージの掃除の仕方などのアドバイスを詳しくしてくれるため、ハムスターと長く一緒に暮らしていくためにとても役立つ情報を入手できるでしょう。, こちらの動物病院は電話対応や治療が親切だと評判です。傷の処置の仕方や薬の与え方をアドバイスしてくれるほか、飼育上の相談にも対応してくれます。, こちらはエキゾチックアニマル専門の病院です。他の病院で治療ができないと言われたペットも診察してくれることがあるようです。, 院長先生はエキゾチックアニマルの病気や治療についての本も出版しており、知識が非常に豊富なため、安心してハムスターを任せることができるでしょう。, 完全予約制ですが、待ち時間が長くなることもあるため、時間には余裕をもって来院することをおすすめします。, ふくしま動物病院には小動物科があります。とくにハムスターの治療には力を入れており、迅速・丁寧な対応で、安心してハムスターを任せられるとの口コミも多数寄せられています。, また、ホームページから気軽にペットの病気や飼育に関する質問をすることができるのもメリットです。人気が高い病院のため、診察の際は時間に余裕を持って来院することをおすすめします。, 佐野動物病院は完全予約制のため、待ち時間があまりなく、スムーズに治療を受けることができます。治療に関する細かな説明があり、対応も非常に親切だという評判もあるため、安心してハムスターを連れて行くことができるでしょう。, ひびの動物病院は、東京都練馬区で数十年続く動物病院で、地域の動物たちのかかりつけ医として気軽に相談できる病院を目指しています。治療の説明がしっかりとしており、相談を親身になって聞いてくれるため、長く通っている方もいらっしゃるようです。, 院長先生はペット・飼い主の負担を減らすため、過剰な治療をしないという主義であるため、医療費も比較的安くなることが多いようです。, こちらの病院は、先生が親切でとても優しいという口コミが多数寄せられています。常にその子にとっての最善が何かを考えて治療をしてくれるため、大切な家族であるハムスターが病気や怪我をしたときに安心して任せることができるでしょう。, こちらの動物病院は非常に丁寧な診察をしてくれるとの評判が多数あります。また、価格も良心的だという意見も多いため、ハムスターの病気や怪我の際に利用してみてはいかがでしょうか?, 美園動物病院は飼い主の目線に立って丁寧に優しく対応してくれるとの評判があります。ペットを病院に連れて行くときは混み具合を確かめるため、一度電話することをおすすめします。また、電話をすると移動中の注意などについても教えてくれるそうです。, ダクタリ動物病院はダクタリグループが経営する動物病院です。全国に21個のグループ病院があります。浦和病院ではハムスターやうさぎ・フェレットなどのエキゾチックペットの診察実績があります。先生は動物のことを第一に考えてくれているとの口コミもあります。, こちらの病院では飼い主の立場に立った治療を目標に掲げています。動物のストレスを最小限に抑えることを考えた治療であるとの評判もあります。ハムスターなどの小動物や犬・猫の治療が可能です。, ただす動物病院はハムスターの手術の実績が多数あります。他の病院で治療できなかったハムスターも手術を受けることができたとの口コミもあります。, ハムスターの手術は50,000円ほどと高額になる病院もありますが、こちらの病院では10,000円前後の場合が多いため、金銭面に不安があるときも連れて行きやすい病院と言えます。, こちらの病院は徹底的なカウンセリングをしてくれるとの評判があります。先生が優しいとの口コミも複数寄せられているため、気軽にペットの相談をしやすいでしょう。, こちらの病院の院長先生は100匹以上の動物を飼育したことがあり、その経験を診察に役立てているそうです。犬や猫以外にもハムスターやインコ・ハリネズミ・カエルなども診察をしてくれます。, 先生は飼育方法などにも詳しいため、治療だけでなく、飼育上の相談をしたいときもおすすめの病院です。定期健診で病気を予防するのもよいでしょう。, 井本稲毛動物クリニックの先生は、優しく親切であるという口コミが多く寄せられています。先生が優しく話を聞いてくれるため、はじめての動物病院でも安心して相談できたという話もあります。, ハムスターやハリネズミなどのエキゾチックペットの診察実績もあるため、安心して任せられるでしょう。, 冨山動物病院ではハムスターの治療実績が複数あります。赤ちゃんをあやすように優しくハムスターに声をかける先生の姿に感心したという意見もあります。院長先生は女性のため、女性ならではの細かい視点を生かした治療が期待できるでしょう。, こちらの病院ではエキゾチックアニマルの手術を受けることができます。院内は広く、清潔感があると評判で、カフェが併設されているため、待ち時間も退屈せず時間を過ごすことができるでしょう。, もへい動物病院はハムスターを丁寧に診察してくれるとの評判があります。飼い主と協力した医療でペットの健康を守ることを大切にしている病院のため、飼育上で困ったことがあれば相談してみるとよいでしょう。, グレイス動物医療センターでは、飼い主との会話を大切にしています。先生たちは親切で丁寧であるという口コミも多いため、安心してハムスターの治療をお願いすることができるでしょう。, 土日祝日も診察しているため、休日にハムスターの具合が悪くなったときはこちらの病院を検討してみましょう。, ピッポアニマルクリニックの先生方は、ペットを非常に大切に扱ってくれるとの評判があります。優しい先生やスタッフの方が多く、話をしっかりと聞いてくれるため、飼育上の悩みがある際には相談してみるとよいでしょう。, こちらの病院は先生がハムスターに詳しいとの評判があります。ハムスターが病気や怪我をした際はぜひ連れて行ってみましょう。, また、先生は様々な質問に答えてくれるため、病気のことや、普段の飼育のことについても質問することができます。土日も診察を受けられることもメリットです。, こちらの病院では最後まで寄り添った治療をしてくれると評判です。先生やスタッフの方が優しく親切なため、安心してハムスターを連れて行くことができるでしょう。, 吉塚ペットクリニックではハムスターや小鳥などのエキゾチックアニマルの治療を受けるとができます。院長先生は分かりやすく愛情のこもった治療を目指しており、親切で優しいと評判です。, 森田獣医科医院は先生が優しく、ハムスターの扱いに慣れているとの口コミが寄せられています。安心してハムスターを連れて行くことができるでしょう。必要があれば近所のハムスターを見れる病院の紹介などもしてくれるようです。, バーツ動物病院では犬・猫のペットとしてメジャーな動物や、ハムスター、フクロモモンガなどのエキゾチックアニマルも診察することができます。, 先生の技術が非常に高いとの評判も多いため、レベルの高い治療を期待する方におすすめします。混んでいることも多いため、時間に余裕を持って来院するようにしましょう。, ハムスターが体調不良のときに現れるサインと応急処置の方法を紹介します。いつもと様子が違うときは病院に行くことも検討しましょう。, ハムスターが食事をしなくなってしまうと、命に大きく関わります。早めに原因を突き止めましょう。目安としては2日間餌を食べなかったら、すぐに病院へ連れて行くことをおすすめします。, ハムスターが急に餌を食べなくなってしまったときは、歯が折れていたり、曲がったりしている可能性があります。, 放置すると餌が食べられず痩せ衰えてしまうだけでなく、物がかじれなくなるため、折れていない方の歯が削れなくなり、顎に刺さってしまうといった恐ろしい事態を招くこともあります。, 日頃から歯をチェックし、いつもと様子が違うようであればすぐに病院に連れて行ってあげましょう。, 老化によって歯や口を動かさなくなっている場合は、餌を砕いたりちぎったりしてあげると食べやすくなります。またお湯でふやかしてあげるのもおすすめです。ただし、お湯でふやかした餌は腐りやすくなるため、半日程度で捨てるよう衛生面にも注意しましょう。, ハムスターは、ストレスが原因で餌を食べなくなることもあります。ストレスを感じる原因は音・臭い・温度など様々なため、餌を食べなくなった日に変えたことを思い出すなどして原因を突き止め、対策してあげましょう。, ハムスターにも味の好みがあります。餌を食べなくなった場合は他のものに変えて様子を見ましょう。, ハムスターから血が出ているときやケージに血が付着しているときは、怪我・もしくは病気の可能性があります。, ハムスターは回し車やケージの隙間、ペットシーツなど、様々なもので怪我をして出血します。血が出ていたら消毒用のイソジンを綿棒やティッシュに含ませて優しく幹部を抑えるように拭いてあげましょう。, 身体の小さなハムスターは、小さな怪我でも命取りになる可能性があるため、出血が止まらなかったり、なかなか傷口が塞がらなかったりしたら病院に行くことを検討してください。, ハムスターは頬袋・消化器・泌尿器・子宮などの病気により出血します。外傷がなく出血している場合は、命に関わる病気である可能性も高いため、早めに病院にかかりましょう。出血の頻度や出血量、食欲の有無などを調べておくと治療がスムーズになります。, 血尿が出ている場合は外傷による出血が混ざりこんでいる場合と、内臓の病気の可能性があります。外傷が見受けられない場合は早めに病院に連れて行きましょう。また、すぐに異変を察知できるようにトイレの砂は白いものを選ぶとよいでしょう。, ケージの中にダニが繁殖しているときや、床材や食品に対するアレルギー症状が起こっているときは皮膚が炎症することがあります。ダニやハウスダストを除去するために、掃除はこまめに行ないましょう。また、アレルギー症状は肥満のハムスターの方が出やすいと言われているため、餌のあげすぎには注意してください。, 人間は小さな怪我をしたり、なんとなく食欲がないときには病院に行かないことがあるかもしれません。しかし、身体の小さなハムスターにとって、これらは大きな疾患である可能性もあります。, 大切なハムスターの命に関わることもあるため、健康で長生きしてもらうためにも様子がいつもと違ったらすぐに動物病院を受診することをおすすめします。, また、ハムスターを診察病院は限られているため、ハムスターをお迎えしたときに事前に探しておき、いざという時にすぐに受診できるように準備しましょう。 ハムスターは普段ケージの中で飼育するので、動物病院までの移動は慎重にしなければなりません。 タクシーで来ている人は結構いるので、受付でタクシーを呼んでほいしいと言えば、タクシーを呼んでくれる動物病院もありますが、最近は携帯電話を持っている人が多いので、自分で呼ぶ方がいいです。一番近いタクシー会社の電話番後くらいは、すぐに教えてくれると思います。, 獣医に生活環境を見せても、獣医は飼育方法の指導が仕事ではないですし、ケージを持ち込むと邪魔ですから、健康診断でケージを持ち込むのは嫌がられるだけだと思います。, カイロ人間用だから、ハムスターだと温まりすぎることがあるので、工夫はしましょう。 スポンサーリンク 犬の兄弟探しは血統書から!?おすすめアプリや実際に再会を果たした「ひじきちゃん&くぅちゃん姉妹」を紹介, 犬のヨーグルトおすすめ商品31選!健康効果が期待できるからって毎日食べても大丈夫?, 東京にある犬用ケーキ販売店5選!可愛い愛犬の誕生日や記念日に最適な駅近店舗などをご紹介, 愛猫の首輪は手作りを!ゴム・バンダナ・リボンなどの材料を使った簡単で安全な作り方を大公開, ノルウェージャンフォレストキャットの性格に隠された秘密とは?運動神経抜群の森の妖精について. 病院へ行くのなら、飼い主の臭いがたっぷり付いている自家用車が一番ですが、それが無理ならペットを乗せることを伝えて呼んだタクシーです。消臭剤や毛布なんかを積んでいる運転手もいますし、アレルギーの運転手もいます。 ハムスターを病院に連れて行く場合は、下記の4つのポイントが重要です。 ケージごと連れて行く. ハムスターが巣箱に引きこもる!出てこない理由と対処法。心配・・掃除したい・・【ロボロフスキー初心者の飼育記録#02】. ハムスターの体調が悪い。病院へどうやって連れて行く?ケージごと?箱?断言します。早めにキャリーケースを準備しておいたほうがいいです。なぜ必要なのか、キャリーケースを使っての移動方法や注 … 2017 All Rights Reserved. (プラスチックのケースの天井にキリで空気穴を開けました。届かないとは思いますが、念のために穴にはヤスリがけしてあります。), 直接貼ると温まりすぎそうなので、カイロはハンカチに包んでケースの半分くらいだけ温めるようにします。 ここでは、ハムスターと車で 移動するときの注意点について お話をしていきました。 ハムスターは基本 事が起こってから調べる(ような人)と、(責任を逃れようと)結論を急ぎすぎて、自分に都合の良い情報を免罪符のように使ってしまいます。○○に書いてある、○○を使っている、○○が言っただとかね。そうならないように事前にいろいろ調べていると、何がベスト(善悪ではなく)なのか分かるようになると思います。 この論文では感染ハムスターのケージと健常ハムスターのケージを隣り合わせに置き、通気孔にマスクを取り付けて感染の状況をみています。ケージは別々なので接触感染はなく、呼吸器飛沫感染、空気感染が想定されます。 ハムスターを飼育するときの必須アイテムといえばケージです。ケージと一言でいっても大きなものやコンパクトなもの、さらにはギミックがたくさんついているものや多頭飼育用などたくさんあります。今回はオススメのケージランキングと選ぶポイントをご紹介します。 また、季節によってケージの置き場所を移動させるのは、巣に固執する動物であるハムスターには負担になり、冬の温度管理の方がやりやすいので、夏に適切に温度管理ができる場所にケージを置くように … 博愛、義務、金銭、自己顕示など、またそうするためのリスクなど、情報を提供している人の目的が何であるか考えると、さらにいろいろ見えてくると思います。, 回答ありがとうございます。 今度、ハムスターの兄弟を譲って頂きます。 うちに来て少し落ち着いたら、病院に健康診断に連れていこうと思っています。 調べたところ、家から一駅、徒歩20分くらいのところに、ハムスターに詳しい先生のいる動物病院があるようです。 やはりタクシーで行ったほうが安心でしょうか。, 徒歩20分は、ハムスターをつれて歩くにはちょっと遠いですね。 var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(pa, s); 名前 pooh. 表題: ハムスターの病院までの移動 投稿日時: 2014-01-22 10:34:28. var pa = document.createElement('script'); pa.type = 'text/javascript'; pa.charset = "utf-8"; pa.async = true; ふくしま動物病院のハムスター外来 ... 飼っているケージごと来院してもらっております。また、真夏や真冬は保冷剤や保温剤などをキャリーの外側につけて来院してください。 ハムスターを病院に連れて行くときは、 環境の変化によるストレスを抑えるため 、普段飼育しているケージごと連れて行きましょう。 飼い主が健康管理をしっかりとしてあげることで、かわいいハムスターと長い間一緒に暮らせるようにしましょう!. 念のために温度計も持っていきます。, ありがとうございます。 やはりタクシーで行ったほうが安心でしょうか。, 最初は友人に手伝ってもらい、ケージごと連れていこうかと思っています。(生活環境なども見て頂きたいので), また、以前こちらでジャンガリアンの兄弟の飼い方について質問させて頂いたのですが、別々のケージで飼うことにしました。, 初めて飼うからというのは言い訳にしかならないかもしれませんが、ネットや飼育本などいろいろ読んでいますが、ものによって真逆のことが書いてあり混乱したり、知りたいことが探してもなかなか見つからなかったりします。, ベテランの方からしたらそんなこと聞くなと思われるかもしれませんが、回答頂けると助かります。, 調べたところ、家から一駅、徒歩20分くらいのところに、ハムスターに詳しい先生のいる動物病院があるようです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ハムスターのような小動物は扱っていない動物病院も少なくなく、連れて行っても診察してもらえない場合があります。, 動物病院は獣医さん一人でしているところも多く、手術の予定が入っていたり、お客さんが多いとかなり待たされてしまうことがあります。, わたしも予約なしで行ったとき、運悪く犬の手術と重なって2時間待つことになったことがあります。, できれば重視したいのが、病院が小動物やハムスターの治療に強い病院かということです。, じっさい、多くの動物病院はハムスターやインコなどの小動物も診察してくれるところが多いです。, ほとんどの動物病院は犬・猫がメインのターゲットであり、その他の動物に関しては、知識に乏しい、治療経験が少ないということがあります。, これは体験談ですが、ハムスターの頬袋が腫れているように見えて、エサを食べずらそうにしていたとき病院へ連れて行きました。, 獣医さんはハムスターの扱いになれていないのか、素人目にも荒い診察をしたあと、「大丈夫そうなので、様子を見ましょう」といって帰されてしまいました。, すごく不信だったので、次の日かかりつけの病院へ行くと、なんと頬袋の一部が口からはみ出そうとしていることが判明。, このように、犬、猫をメインで扱っている動物病院はやはり危ないな・・・と思いました。, 扱っていても治療に消極的な獣医も多いため、良い獣医さんにかかるには見極めが必要になります。, 一般的な犬猫をメインで扱う病院では、犬猫だけで70%の割合となり、残りの30%がハムスターやうさぎ、小鳥などというデータがあります。, このような理由があり、まだまだハムスターが体調不良になったら病院へ連れて行こうとする飼い主は少ないようです。, 日本は犬猫の飼育数が多いですが、それでもペット先進国のヨーロッパやアメリカと比べると、飼育数の割には病院へかかる割合が低く、ペットの命を真剣に大切にできていない傾向があります。, ハムスターはもちろん、大事に飼っていても、長くて4~5年が寿命の短命な生き物です。, だからこそわたしは思っていますが、その人間からすると短い時間を、元気に健康に生きてほしい!そう思うんです。, 辛い苦痛をともなう治療を続けることには抵抗がありますが、病院に連れて行けば助かることが多いのも事実です。, ぜひ、飼っているハムスター元気に健康に、1日でも長く一緒にすごせるように、動物病院へかかるようにしましょう。, - 日本でペットにすることのできる最小の哺乳類であるハムスター。 そんな小さなハムスターですが、飼い始めてから一体どのくらい一緒に過ごすことができるのでしょうか。 そして、人間と比較した場合の年齢の数え方は?健康に長生きしてもらうために大切なことって? そちらに行こうと思っているのですが、病院までの移動は徒歩と電車、どちらがストレスを軽減できますか? ハムスターを15匹飼っている飼育人がお届けする、ハムスターのエサのやり方、ケージの掃除、脱走の問題など、飼育方法を中心にご紹介します。, 2017/09/15 ハムスターが走り回ったり、ケージをかじるなど落ちつきがない時があります。 普段はおとなしいタイプのハムスターでも、何かの原因で落ちつきがない行為が見られることもあります。 それはいったいどんな原因が考えらるのでしょうか。 ハムスターは普段ケージの中で飼育するので、動物病院までの移動は慎重にしなければなりません。 スポンサーリンク 病院への連れて行き方 ケージごと持っていく. 体調・病気 ケージ, ハムスター, 体調, 寿命, 料金, 病気, 病院, 「危険すぎる!ハムスターが冬眠する室内環境とその原因とは?」では、ハムスターが冬 …, 人は生きていれば必ず病気をします。 それはハムスターなどの動物も同じです。 私た …, 私たち人間も毎日の生活の中で、健康状態はさまざまに変化するものです。 自分自身の …, フワフワとした毛並みが多くの人を魅了してきたハムスター。 飼い主ならハムスターを …, みなさんは暑い季節はお好きでしょうか? 夏の太陽を浴びると元気が出てくるという方 …, ハムスターの魅力のひとつにモフモフ感のあるおしり、からの短いしっぽがあります。 …, ハムスターはとても活動的な動物です。 活動的故にときには怪我をしてしまうこともあ …, わたしたちに比べて身体の小さなハムスターは小さな変化でも体調を崩しやすいものです …, 1.ハムスターの飼育環境、室温に注意! 一番大切なのは、室温です。ハムスターの元 …, ハムスターは頬袋にたくさんエサを詰め込む食いしん坊な動物ですが、突然体重が減少し …, ハムスターを飼っていると、なかなか行けなくなるのが旅行。 わたしもあまり旅行には …, ハムスターは夜になると活発に行動する、夜行性の動物です。 野生のハムスターは夜に …, ハムスターを飼っていると、どうしても体調不良やケガなどをしてハムスターが弱ってい …, ハムスターを飼っていると、小さいながらもそれぞれに個性があることがわかります。 ….