▶スピノサウルスの詳細はこちら, 1位は肉食恐竜のティラノサウルスです。 画像などの詳細を確認する場合はそれぞれの恐竜の名前をクリックしてご確認ください。 尚、魚竜や翼竜、首長竜などは厳密には恐竜ではありませんが一般的には恐竜とされている事も多いのでこのランキングでは恐竜として含めています。 恐竜の種類というと獣脚類や竜脚類、鳥盤類などの� 宮城県  ▶ステノプテリギウスの詳細はこちら, 47位は獣脚類の恐竜のアルバートサウルスです。 $(function(){ 簡単に倒せる相手だと油断した肉食恐竜はこのスパイクの攻撃を受けてあたふたと退散する事もあったかもしれません。 大分県 以前は発見されている化石が非常に少なく、謎の多い恐竜でしたが2000年以降、数多くの化石が発見されている為、謎だったスピノサウルスの生態などが明らかにされつつあります。 山口県 +.  ▶ケツァルコアトルスの詳細はこちら, 13位は植物食恐竜のステゴサウルスです。 飾りながら名前も覚えれますね~ ティラノサウルスなどの人気恐竜の化石が発掘されたからこそ、その後の発掘調査が容易になり、恐竜研究の発展につながっていったと考えるとその貢献度は計り知れないものがあります。 広島県 愛知県 DVD、映像ソフト プテラノドンは「ティラノサウルス」「トリケラトプス」「ステゴサウルス」などと並んで昔から人気のある恐竜で今や翼竜の代名詞となっており「空を呼ぶ恐竜=プテラノドン」といっても過言ではない地位を築いているようです。  ▶プテロダクティルスの詳細はこちら, 32位は背中にトゲの生えた竜脚類、アグスティニアです。 最大の特徴は尾の長い恐竜の多い竜脚類の中でも特に長い尾で尾椎骨の数も通常の約2倍にあたる80個に及んでいました。  ▶エラスモサウルスの詳細はこちら, 26位は竜脚類のディプロドクスです。 化石は主にアメリカのネバダ州で発見され、現在では州の化石となっています。 アンキロサウルスはまさに装甲車といった感じの硬い装甲に覆われている恐竜で体重はかなり重く動きも遅かったようですが、その自慢の装甲で肉食恐竜から身を守り、尾の先にあるこん棒状の硬い骨で反撃していたと考えられています。 日本のバンドでトライセラトップスというグループがいますが、このグループの名前は「トリケラトプス(Triceratops)」をあえてトライセラトップスと読むようにしたとの事でトリケラトプスの名前の「3本の角を持つ顔」という意味と3人のグループであるという事かけてそう名乗ったそうです。  ▶ショニサウルスの詳細はこちら, 35位は翼竜ディモルフォドンです。 おそらく卵生ではなく卵胎生であったとされている為、サメなどと同じようにお腹の中で孵化してから生まれてきていたと考えられています。 徳島県 宮崎県 化石セブン ... ← 恐竜の名前 の由来~学名に使われる言葉①~ → 子育て恐竜マイアサウラ(その1) 検索対象: 最近の投稿. 主な化石の発見地はヨーロッパでしたがアフリカ大陸でも化石が発見されています。 岡山県 ステノプテリギウスは尾びれの部分の骨が非常にユニークで一見すると魚類や海生哺乳類のようにも見えますがそれらの系統とは全く関係のない生物です。 それも名前教えて欲しいです~, 恐竜に興味は無かったけど、  ▶パキケファロサウルスの詳細はこちら, 19位は装盾類の恐竜アンキロサウルスです。  ▶プテラノドンの詳細はこちら, 3位は鳥盤類の恐竜トリケラトプスです。 佐賀県 ブラキオサウルスは化石が確認されている種類の中で最大の恐竜として君臨し続けた恐竜ですが、現在では更に大型の恐竜が発見され、その地位を奪われてしまいました。 大阪府 ティラノサウルスは恐竜の代名詞と言っていいほど、長い間、恐竜人気を支え続けてきた肉食恐竜で恐竜の歴史にとって最も重要な種類と言っても過言ではないでしょう。  ▶ミクロラプトルの詳細はこちら, 44位は古竜脚類のプラテオサウルスです。  ▶アルバートサウルスの詳細はこちら, 46位は海生爬虫類のドリコリンコプスです。 現在、絶滅動物図鑑のサイトの方を更新中ですので頃合いを見てそちらに移動させる予定です。 リードシクティスは史上最大の魚類ではないか?と言われていたほどの巨体を持つ魚で恐竜ではありませんが人気があり、恐竜のような巨大な体を持っている事もあって今回はランキングに掲載させていただきました。 海の上を飛行しながら浅い場所を泳いでいる魚を長いクチバシで捕らえて食べていたと言われています。 食品 ドリコリンコプスも一般的には聞きなれないマイナーな種類だと思いますが強力な歯を使って魚などを捕らえていた優秀な海のハンターであったとされています。 クロノサウルスは巨大な口と歯を用いて通常は狩りの対象にはならない体の大きな生物も獲物としていたようで白亜紀前期の海においては非常に恐れられる存在だったと考えられています。 プレシオサウルスは泳ぎが非常に得意な種類だったとされており、いかにも水中で役に立ちそうなヒレ状の四肢は骨格の仕組みから上下左右のどちらにでも動かす事ができたと推測されています。  ▶アロサウルスの詳細はこちら, 11位は植物食恐竜のイグアノドンです。 アクロカントサウルスは白亜紀に反映していた強力な肉食恐竜として知られており、状態の良い化石や足跡が発見されている事から体の特徴や動きなどの研究が進んでいる恐竜となっています。 日本ではティラノサウルスの化石は発見されていないと考えている人が多いと思いますが小型のティラノサウルス科の恐竜の化石はいくつか発見されており、長崎では大型のティラノサウルス科の恐竜の歯が発見されている事からティラノサウルスの全身骨格が日本で発見される可能性はゼロではないと思われます。  ▶ヴェロキラプトルの詳細はこちら, 4位は翼竜プテラノドンです。 茨城県 山梨県 100均で売ってたので、 長野県  ▶キンボスポンディルスの詳細はこちら, 30位は海棲爬虫類クロノサウルスです。 留学なしで日本にいながら磨ける英語、楽しめる英語を日々探求中。, はじめまして。 鳥取県 奈良県 ステゴサウルスは数十年前から人気の恐竜で「ステゴサウルス」という日本語的で日本人にとって覚えやすい名前のおかげもあってか、今もなお、高い知名度と人気を誇っています。 昆虫を食べていたとする説と魚を食べていたという説があり、この答えがはっきりする事によって主な生息地が確定すると思われます。  ▶アンキロサウルスの詳細はこちら, 18位は海生爬虫類ダコサウルスです。 青森県 恐竜みんながティラノサウルスみたいなカッコいい名前ではない!変な名前を付けられた可哀そうな恐竜たちを一覧形式で紹介!変な名前の意味や世界一名前の長い恐竜など面白い恐竜の逸話を紹介します。 このような理由からの今後の新しい発見に期待が持てる恐竜となっています。 アウカサウルスもアルゼンチノサウルスやギガノトサウルスと同じ南米アルゼンチンで化石が発見された恐竜で世間に新種の恐竜として発表されたのは21世紀になってからの事です。 香川県 プレシオサウルスの姿を見ただけでも海の中を自由自在に動き回り、長い首を使って小型の獲物を捕まえていた姿が想像できますね。  ▶メガロサウルスの詳細はこちら, 42位は最大級の恐竜とされるプエルタサウルスです。  ▶イクチオサウルスの詳細はこちら, 21位は海生爬虫類のモササウルスです。 ゲーム、おもちゃ 群馬県 コンプソグナトゥスは非常に体の小さな恐竜で体重も10kg以下だったと考えられています。  ▶アルゼンチノサウルスの詳細はこちら, 6位は獣脚類の肉食恐竜アウカサウルスです。 山形県 アルゼンチノサウルスは史上最大の陸上生物と言われている規格外の巨体を持った恐竜で現在、人気が急上昇しているようです。 ベビー、キッズ、マタニティ 一度開封された商品 (開封後不良品とわかった場合を除く)、お客様の責任でキズや汚れが生じた商品の返品はお受けできません。 エウディモルフォドンは三畳紀に生息していた翼竜で非常に古い時代に繁栄していた翼竜として知られています。 体はあまり大きくはなかったようですが長い尾と口の中にある無数の尖った歯が特徴的です。  ▶トリケラトプスの詳細はこちら, 2位は獣脚類の恐竜スピノサウルスです。 沖縄県, ※お届け先が離島・一部山間部の場合、お届け希望日にお届けできない場合がございます。, ※ご注文個数やお支払い方法によっては、お届け日が変わる場合がございますのでご注意ください。詳しくはご注文手続き画面にて選択可能なお届け希望日をご確認ください。, ※ストア休業日が設定されてる場合、お届け日情報はストア休業日を考慮して表示しています。ストア休業日については、営業カレンダーをご確認ください。, Yahoo!  ▶ディモルフォドンの詳細はこちら, 34位は竜脚類のアパトサウルスです。 楽器、手芸、コレクション  ▶ドリコリンコプスの詳細はこちら, 45位は羽毛恐竜のミクロラプトルです。 羽毛恐竜と言えば始祖鳥(アーケオプテリクス)が有名ですがミクロラプトルは始祖鳥よりも2000万年ほど後に出てきた種類です。 プテラノドンの最大の特徴は翼の長さにあり、両方の翼を広げた時の翼の端から端までの長さは中型のバスとほぼ同じサイズ(約9m)でした。 テレビ、オーディオ、カメラ 恐竜の名前は日本語であっても複雑。でも図鑑とかで子供がややこしい恐竜の名前を覚えているのを知って、驚いた経験とかありませんか?英語でも同じことが起こります。ダイナソーの長い名前をスラスラ覚えだすから驚きます。それにどんな意味があるかというと、まず、ダイナソーの名前に多く含まれている「L」と「R」の発音の違いを体得できるということ。日本語にない違いですから、大人になってからでは難しい所ですね。次に、長い名前を口にできるようになることで、英語で使う口の筋肉が鍛えられるということ。つまり発音が良くなるということです。そしてもう一つは、脳の活性化に繋がるということ。子供の能力って本当に無限です。ちょっとしたことで、それは大きく開発されるのです。「ダイナソー・フラッシュカード」、やってみませんか。, 掲載している情報の精度には万全を期しておりますが、その内容の正確性、安全性、有用性を保証するものではありません。, ※キャンペーン名称の後ろに【指定支払方法での決済額対象】と記載のあるキャンペーンについては、商品単価ではなく決済額に対するPayPayボーナスライト付与となります。, ※条件により、上記PayPayボーナス、PayPayボーナスライト、Tポイントを獲得できない場合があります。, ※各キャンペーンには「一定期間中の付与上限」があります。その付与上限を超えた場合、対象期間中は表示されている付与額では付与されません。, ※一部PayPayボーナス、PayPayボーナスライト、Tポイント詳細に含まれないキャンペーンページがあります。詳しくは各キャンペーンページをご確認ください。, ※付与額確定までに、付与条件を満たさなくなる行為(注文・購入・予約のキャンセル、商品の変更等による取引額減少等)により条件未達成となった場合、当該キャンペーン・特典による付与は行われません。詳細は, ※獲得にはTポイント、PayPayボーナス(譲渡不可)、PayPayボーナスライト(譲渡不可・期間制限あり)のいずれかが含まれます。いずれを獲得できるかは「内訳を見る」をご確認ください, ※付与率確定までに付与条件が未達成となった場合、記載の付与率では付与されません。詳細は. 後、二匹?二頭?いました!  ▶コンプソグナトゥスの詳細はこちら, 49位の恐竜はアケロウサウルスです。 アパトサウルスは有名な竜脚類の恐竜であるブロントサウルスと同じ種類であるとしてブロントサウルスを消滅させてしまった(アパトサウルスの方が先に記載されていた為)種類ですが現在ではブロントサウルスは別の種ではないか?という説が濃厚になってきています。 プテロダクティルスは小型の翼竜で化石から得られた情報から自力で飛行する事ができたのではないか?と言われている翼竜です。 また、複数体で集まった状態の化石が見つかっていないので群れではなく、単独での生活を好んでいたのではないか?と言う説もあります。 福島県 トライセラトップスはアルファベットで書くと恐竜のトリケラトプスと全く同じである為、恐竜を調べていたら彼らの顔と音楽が出てくる事があります。 兵庫県 史上最大の陸上生物ではないかと言われているアルゼンチノサウルスをも集団で襲って獲物としていたという説もあり、その高い戦闘能力と闘争本能は疑う余地がないようです。 パラサウロロフスはいかにもおとなしそうな見た目の植物食恐竜で化石の発見数が少なかった事からあまり生息数は多くなかったのではないかと言われています。 また、その巨大で凶暴そうな頭部とは真逆の小さくて頼りない前肢が特徴的です。 イグアノドンは最初期に化石が発見された恐竜研究の歴史ともいえる恐竜で角質でできたクチバシと葉っぱのような形をした歯を持っていました。 クロノサウルスはギリシャ神話の主神であるゼウスの父であり、巨人族の王であるクロノスにちなんだ名を持つ海棲爬虫類で最大25cmにもなる巨大な歯を持つ獰猛な肉食の動物として知られています。 すべてのカテゴリ アケロウサウルスは有名なトリケラトプスと同じケラトプス科の恐竜ですが体がトリケラトプスより一回り以上小さく、鼻と目の上にあるコブ以外はこれといった特徴がない為、一般的にはあまり知られていない恐竜です。 みんな小さくてかわいいですよね♪, 残り二頭、今手元に無いのですが 後ほどお答えさせていただきます! 熱帯の湿地帯で生活していたとされるスピノサウルスは体の構造から魚類を主な獲物としていたとする説があり、その説が正しければ水の中に入る事が多かったと考えられます。 ランフォリンクスは長い尾を持った体の小さな翼竜で「遊戯王カード」に同じ名前の空を飛ぶキャラクターが登場した事から一部で有名になった恐竜です。 しかし、ティラノサウルスなどの二足歩行の獣脚類に比べると後肢が細く、バランスもあまり良くない印象なのでどのような形で二足歩行していたのかが気になる恐竜です。  ▶ギガノトサウルスの詳細はこちら, 7位は竜脚類の植物食恐竜アルゼンチノサウルスです。 現在ではサメなどに多いお腹の中で卵が孵ってから生まれる卵胎生の生物であった事でも知られています。 本、雑誌、コミック, 価格 2,526円 スピノサウルスは現在、化石が見つかっている肉食恐竜の中では最も体が大きく成長する種類であると言われており、規格外の巨体と狂暴そうな見た目のインパクトで近年、人気と知名度が急上昇してきました。 しかし、現在、発見されている骨は部分的なものであり、体の大きさについては推測での値となっています。 骨組織の調査を行った結果、ノトサウルスの寿命は6年程度だった事が分かっていますが現在の大型爬虫類であるコモドオオトカゲの寿命が約50年という事から考えると当時の爬虫類はかなり寿命が短かったという事が分かります。 CD、音楽ソフト  ▶イグアノドンの詳細はこちら, 10位は竜脚類のブラキオサウルスです。  ▶ダコサウルスの詳細はこちら, 17位は海生爬虫類のノトサウルスです。 イクチオサウルスは非常に多くのほぼ完全な化石が見つかっている魚竜で化石から得られる情報が豊富な事から研究も進んでおり、その生態についても多くの事が分かっています。 ノトサウルスは見た目的には巨大なトカゲという感じの海生爬虫類で海の浅い場所を泳ぎながら魚などを捕まえて生活していたようです。三畳紀の後期に反映した種類である事から海生爬虫類の中ではかなり古い種類であると言えます。 アンハングエラは翼竜の中ではかなり体の大きい種類で翼を広げると翼の端から端までの長さは5mにも及びました。翼竜の中にはもっと大きい種類の翼竜がいますが、この大きさは飛行できる種類の中で現在、最大級とされるワタリアホウドリを大幅に上回っています。 英語教材プロデューサー、ナレーター、英語解説者。 ヴェロキラプトルは映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」で「ブルー」という名前で登場する恐竜ですが実際のヴェロキラプトルは映画で登場したブルーよりもかなり小さかったようです。 - 福井県 ネッシーのモデルになっている恐竜だとも言われており、その姿は人々が水に住む恐竜と聞いて思い浮かべる姿にかなり近いのではないでしょうか。 しかし、このランキングでも第10位になっている事からも分かる通り、最大の恐竜という地位を奪われた今でも人気のある恐竜である事には変わりはなく、多くの人々から愛され続けているようです。 ※詳細は【お買い物ガイド】をご確認下さい。, TEL:072-844-6633E-mail:shop@be-academy.com営業時間:09:00 〜 19:00休業日:日曜日. DIY、工具 獣脚類の恐竜としては前肢がしっかりとしている事もアクロカントサウルスの特徴のひとつです。 Copyright (C)Eris Ark Corporation, All Rights Reserved. アグスティニアは剣竜類の特徴と鎧竜類の特徴を持った非常にユニークな竜脚類でこれから更に人気の恐竜になる可能性を秘めた恐竜だと個人的には考えています。 福岡県 また、ヴェロキラプトルは旧作であるジュラシックパークにも登場しており、ジュラシックシリーズが放映されるまではあまり注目されなかった恐竜でしたがジュラシックシリーズで登場した事によって一気に知名度が上がり、人気恐竜のひとつとなったようです。 デイノニクスはちょうど成人男性くらいの体重の肉食恐竜でアメリカ合衆国でのみ化石が発見されています。 (税込), 北海道 富山県 栃木県 この商品について質問する エラスモサウルスは恐竜にとっての最後の時代である白亜紀後期に反映した海に住む恐竜で全長は約14mとプレシオサウルス類の中でも最大級の種類となっています。 カルノタウルスは獣脚類の肉食恐竜としてはスタンダードな姿をしていましたがと頭部に角のような大きな突起が二本あり、この特徴が名前の由来ともなっています。