6.1 一部にできている毛玉をハサミでの取り方; 6.2 身体全体に広がる毛玉をバリカンで刈る取り方; 7 猫の身体の毛玉を動物病院やトリミングサロンで刈ってもらう場合の費用目安 これは毛玉(ヘアボール)といって、ネコちゃんが毛づくろい(グルーミング)で舐め取って飲みこんだ自らの毛がその正体です。 大きさは猫によってまちまちですが、飼い主さんも驚くほど大きい毛玉を吐き出すこともあるそうです。 という場合のみ、ハサミを使用しましょう。, さて、ハサミで毛のかたまりを除去する場合ですが 服や首輪の下の毛が擦れてもつれ、固まってしまいます。, また、ブラッシングしないでシャンプーをしたり、 (動... 築20年以上の自宅をリフォームしました! 日頃のブラッシングが何より大切です。, 長毛種でシャンプーが大変な猫は 猫が毛繕いをして毛玉を吐くのは知ってるけど毛球症って何?ってことで、最悪の場合、猫が命の危険にも晒される毛球症について、猫が毛玉を吐こうとしても吐けない状態になってしまう原因、換毛期や長毛種の猫は特に要注意な毛球症の症状や予防、毛玉対策など。 毛もベタついてしまうのです。, 内臓疾患を抱えている猫も、 毛のかたまりに向かってタテに十字にハサミを入れます。 猫の抜け毛や毛玉の効率的な取り方といえば、やはりブラッシング。ブラッシングの後に取れた大量の毛を見るとなんだか嬉しくなリます。けれど中にはブラッシングが苦手な猫もいることでしょう。仕方ないなと換毛期を猫の毛づくろいだけで済ませていると、色々問題が発生するのです。 マメにしてあげましょう。 いつお迎えが来るか、山に修行に出るかってところなのですが、できたら往生するまで自宅で養生させてやりたいので教えてください。 どうなんでしょう?, 猫を室内に閉じ込める人は猫を飼う資格ないと思うんですが、 それ以降はだんだん毛のかたまりを見るようになりました。, 実際に筆者の家族が買っている 痛いのでグルーミングができません。 猫の毛のかたまりについて なぜ固まってしまうのか、対処方法は おわかりいただけましたでしょうか。 毛のかたまりは猫にとってもストレスになりますから 大きくならないうちに対処をするのと 日頃のブラッシングが何より大切です。 どうしても汚れが蓄積しやすく 固くなった毛玉を左右に開き、真ん中あたりをつまんで引っ張ると何事もなかったかのように「スルッと」古い毛だけ抜くことができ、この方法でもう7~8年続けてきました。 汚れをつけやすく、毛と毛をからみやすくします。, ①高齢猫でグルーミングをしなくなった トリマーさんや獣医さんに頼むほどでもない In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript! ネコのブラッシングで抜けた毛を楽しく再活用!くるくる丸めて作る「毛玉ボール」をご存知ですか?世界にひとつだけの可愛い毛玉ボールの作り方と「redecker(レデッカー)」のおすすめブラシを紹 … 別に学歴なんて気にしてませんでしたし、そこそこ大きい企業に勤めて給料にも不満がありませんでしたし、私も働いていますし「専門技術だけで大きい企業に勤めるなんて凄... 先日、息子が彼女にプロポーズして、相手両親に挨拶に行きました。彼女は一人娘で、彼女の父親から、氏名だけでも彼女の姓を名乗ってもらえないかと言われたと息子より相談の連絡がありました。まだしっかりと話はしていないので、息子の考えや彼女の考えもわかりませんが、いずれこのような相談があるだろうと私自身前... ゴートゥーイート 11月中に終了する可能性高いですか?キャンペーンに気付いてなくて最近予約し始めたので 毛玉といえば、そう、猫が飲み込んだ毛を吐き出すことでできる、抜け毛の塊のこと。その毛玉、実は恐ろしい病気の引き金になることもあるとご存じでしたか?今回は、毛玉から引き起こされる病気とその予防について解説します。 少し毛が長めだったので、やはり毛のかたまりを 激しく抵抗します^^; ブラシでほぐすのも難しい場合は 自分では難しくなったグルーミングを 前に1日に休憩を挟みつつ3時間ほど遊ばせてあげましたが、それでもまだ遊び足りないようでした... さっきアメリカが国家非常事態宣言を出したそうです。ネットで「これはやばい」というコメントを見たのですが、具体的に何がどうやばいんですか?. 毛と毛の間でからまってしまうためです。, 例えば、服を着せていたり、首輪をずっと 噛むはひっかくは、ものすごっく威嚇してくるわで私を含めて周りの者は見ていて痛々しいです。 個人で使用している方も多いです。, 長毛種は特に、毎日のブラッシングが必要です。 そんなに早く終了すると悲しいです( ; ; ). 又は捨てた人か他の誰かがさすがに可哀想に思ってネコをシートから剥がした It appears that you have disabled your Javascript. 毛のかたまりができやすくなります。, 実際に筆者が20年暮らしを共にした猫は どうでしょうか? そんなことを言い出すってあり得ないです。 毛のかたまりがみられます。 なかなか大変です・・・, 高齢猫でよくあることではありますが もう切り落とすしかありません。, ただし、猫の皮膚はよく伸び 猫の毛のかたまりについて ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091003号)です。. 頻繁に毛のかたまりができます。, 腎不全は高齢猫にとても多い病気なのですが 小さな鳥を飼っていたら。鳥かごの鳥を猫が食べてしまったら、猫への罰として保健所に持っていくべきか。. JavaScriptが無効です。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。JavaScriptを有効にするには, 老猫の固くなった毛玉について教えてください。 実際、猫の背中から後ろ足に掛けた部位を手のひらで撫でただけで痛がるような場所を除けば、騒ぐことなく古い毛を引っこ抜かれています(このときは尻尾すら振って喜んでいます)。 口の中に炎症がある場合も 毛繕いをして飲み込んだ毛は、通常なら胃から腸を通って便と一緒に排泄されるのですが、それだけ毛繕いをすると流石に全てとはいかず体内に残ってしまいます。, 長さ数センチ程度の毛の塊を吐くわけですが、それが毛玉(ヘアボール)と呼ばれるもの。, 猫が毛玉を吐く行為を初めて見たり、それが何日かに一度起こったりすると、何かの病気なのかと思うかもしれませんね。, ですが、毛玉を吐くことは猫にとって正常で必要な行為であり、逆に毛玉を吐いてくれない方が心配すべき状態と言えるのです。, 猫が毛玉を吐き出せなくなり、体内に毛玉が溜まってしまった状態のことを毛球症と呼びます。, この記事では、猫が毛玉を吐き出せなくなる毛球症について、症状や原因、予防方法、毛玉対策などを書いてみたいと思います。, 冒頭にも書きましたように、猫は毛繕いの際に飲み込んだ毛を、通常ならば便と一緒に排泄したり、毛玉を嘔吐、吐き出したりするのが普通です。, ですが、そんな毛が体内、消化器官内に残ってしまい、それを排泄したり吐き出せなかったりして、毛が塊状(毛玉)になって残ってしまう状態のことを毛球症と呼びます。, 体内で大きな塊となってしまった毛玉は、排便したり嘔吐して排出することが困難となってしまう。, 毛玉を吐く頻度は、短毛、長毛、毛質によっても違うだろうし、それぞれの猫によって違って来ます。, 週に数回毛玉リバースする猫もいれば、しっかり便と一緒に排泄出来ている猫なら、あまり吐かない猫や、希に毛玉リバースを全くしない猫なんかもいるようです。, 猫が毛玉を吐かずに心配だと感じているのであれば、一度うんちを確認してみてください。, うんちに毛の塊みたいな物が紛れ込んでいれば、呑み込んだ毛はしっかりと排泄されているので大丈夫ですよ。, 猫が毛玉を吐かず(排泄せず)、下記のような症状を伴う場合には毛球症を疑ってください。, これらは、猫の胃の中で毛が塊となって来た頃の初期症状となりますので、毛球症かどうかの判断材料にしてください。, 毛球症が軽度な場合であれば、毛球除去剤などを舐めさせたりして、毛玉をなるべく体外へと排出させるようにします。, また、食欲不振や下痢・嘔吐などが続いてしまうと、脱水症状を引き起こしてしまいます。, 毛球症が重篤となってしまった場合には、毛玉が腸に詰まってしまっての腸閉塞や、腸を傷つけてしまっての腹膜炎などを引き起こすこともあり、最悪の場合には命にも関わって来る。, こういった状態にまでいってしまうと、もはや毛球除去剤などでも効果が見られないので、胃や腸を開いて直接毛玉を取り出す開腹手術を行うことになります。, 余談となりますが、昔、うちで猫を飼い始めた頃、近所の知り合いが飼っていた猫が毛玉(おそらく毛球症)で亡くなったと聞かされたのをぼんやりと覚えています。, うちの初代猫はペルシャ猫だったので、それを聞いてから、毛玉にやたら気を使っていた記憶がありますね(汗), 今は毛玉対策商品が数多く存在しますので、そこまでって話なのかもしれないけど、体内の毛玉、毛球症を放っておくと大変なことになってしまうのは間違いありません。, 猫の毛球症とは、体内に蓄積した毛が嘔吐や排便によって上手く排出できずに、どんどん溜まって毛の塊(毛玉)が大きくなり、胃や腸などの消化管内に溜まってしまう状態を指します。, つまり、その原因は、猫の飲み込む毛の量が多く毛玉を排出するのが追いつかない、何らかの原因で毛玉を上手く排出できていない、といった場合に毛球症へと繋がってしまうところにあります。, 猫の毛玉は毛繕いによって飲み込んだ毛が体内で固まり、ボール状、フェルト状になったものですので、ブラッシングの不足によって毛を飲み込む量が増えてしまえば、体内で毛玉が出来る確率は高くなり毛球症になる可能性が大きくなります。, よって、毛が入れ替わる時期でよく毛が抜ける換毛期の猫や、毛が長く必然的に飲み込む量が多くなる長毛種の猫は、特に注意が必要となりますね。, 猫が老猫だったり、または、何らかの病気や腸内環境の悪化によって胃腸の働きが低下していると、飲み込んだ毛をうまく吐き出すことが出来なくなります。, また、便秘になってしまうと、体内で毛玉が溜まりやすくなり、毛球症を引き起こしてしまうことがありますので、毛玉対策としても腸内環境を整えてあげることは重要となります。, 猫は神経質な動物でもありますので、ちょっとした環境の変化や構って貰えないなど様々な理由でストレスを感じ安。, ストレスが溜まると猫はグルーミング(毛繕い)することで自分を落ち着かせようとします。, グルーミングが過剰になれば、当然飲み込む毛の量も増えてしまうので、排出しきれない量になると体内に残ってしまい毛球症を発症してしまいます。, 猫の毛球症予防(毛玉対策)は、基本的には上記した原因への対策を取ることが最優先となります。, あらかじめ毛の量を減らしてあげることで、必然的に飲み込む量を減らせるので、毛玉や毛球症の予防となります。, こまめにブラッシングをすることで、毛球症だけではなく、毛玉リバース(嘔吐)などの対策、毛艶・毛並みの改善、猫とのスキンシップにもなりますので、猫のストレス対策にもなるし、猫の状態を確認するのにも良いです。, ただ、ブラッシングを嫌がる猫もいて、そういった猫には逆にストレスになってしまうので、無理矢理ブラッシングするのは止めてあげて下さいね。, 短毛種であるのなら2日に1回~毎日1回、長毛種なら毎日1~2回を目安に、ブラッシングしてあげると良いでしょう。, また、ブラッシングが好きな猫であれば問題ありませんが、嫌がるような猫の場合は1回につき3分ほどで終わらせましょう。, ストレスの反応も様々で、その一つが毛球症の原因ともなり得る過度なグルーミングとなってしまうことがあります。, ストレスの原因を突き止めるのは簡単なことではありませんが、過度なグルーミングが始まった辺りに、何か環境が変わったりしたことがないか、一度振り返って考えてみましょう。, 部屋の模様替えをしたとか、大きなヌイグルミを置いたとか、どんな些細なことでも考えられる要因があれば、一つ一つ改善し潰していってあげてください。, こればっかりは病院へ行っても「ストレスですね・・・」で終わってしまい、原因は教えてもらえませんので、飼い主である我々が原因を突き止めるしかありません。, 今お使いのキャットフードに毛玉ケアがなされているものがあればそれに変えるか、食物繊維が豊富に含まれているものにすると良いです。, ただ、便秘になると毛玉が胃に長く留まってしまい固まりやすくなりますので、食物繊維と言えども便秘になりやすいビートパルプはなるべく避けた方が良いかもしれませんね。, 食物繊維には不溶性繊維と水溶性繊維とがあり、毛玉対策としては不溶性繊維(粗繊維)が重視されている傾向にありますが、便秘や腸内環境のことを考えた場合には、そのバランスが重要となりますので。, 高齢猫の場合には、胃腸の働きが低下して毛玉を上手く排泄できていない可能性がありますので、消化吸収の良いフードを与えるようにしましょう。, これもまた、今お使いのキャットフードに高齢猫用のものがあればそれで良いかと思います。, 良さそうなキャットフードを切り替えたのに効果を実感出来ない場合や、それだけでは心配という方は、猫用の腸活サプリメントを試してみても良いかもしれません。, 腸内環境の健康を維持できれば、弱ってしまった消化吸収能力を高めることができ、便秘を防ぐことに繋がりますので、毛玉がお腹に溜まってしまうのを防いでくれます。, 高齢な猫にとっては、年々弱って来る腸の働きを健康に保てるので、これまた毛玉対策にも良いですね。, しっかり生きたまま腸にまで届く乳酸菌や、猫が消化を苦手とする穀物や食物繊維の消化をサポートする酵素が配合され、腸内環境の健康を維持するサプリメントなんかもありますので、試してみても良いかもですね。, オリーブオイルに含まれるオレイン酸が腸を活性化させ、スムーズに便を排出してくれる潤滑油の役割を担ってくれ、さらに猫の必須アミノ酸が含まれるので健康にも良いというね!, 与え方は、スプーン半分または1杯程度を、そのまま舐めさせるかキャットフードにかけると良いです。, ただし、与えすぎると逆に下痢となってしまいますし、高カロリーなので肥満の原因にもなりかねません。, その辺は十分に注意が必要で、オリーブオイルを常用化するのは良くないということです。, これはあくまでも個人的な意見ですので、「なんだレウはそう思っているのか」「色んな考えの人がいるんだな」ぐらいにとどめてもらって構いません。, 猫が猫草を食べる理由は実はよく分かっていないらしく、便秘を防ぐ為、ただ食感が良いから、ビタミン摂取等々諸説ありますが、毛玉を吐くためではないかってのが有力だそうです。, 尖った草を食べることで、胃がチクチク刺激されて毛玉を吐き出しやすくなるって話ですが・・・ハッキリしていないので微妙ですね。, 猫によっては猫草を全く食べない子もいるし、猫草を食べても吐かない子もいるので・・・その効果のほどは、やはり微妙かと。, とりあえず、猫用のものであれば害はないとのことですし、猫草が好きな子もいるので与えるのは構わないと思いますが、肉食の猫は植物を消化出来ませんので、与えすぎには注意して下さいね。, 確かに、毛玉除去剤は一定の効果があり、うんちと一緒にしっかりと毛玉を排泄してくれます。, そして毛玉除去剤自体も、猫の体内に吸収されることなく流れ出て行くという毛玉排泄に特化した代物です。, ただ、吸収されないにしても、毛玉除去剤に含まれている成分が石油系の成分だったり、人間が手に塗ったりする物が使われていて、やはり口にするようなものではなく、そこは毛玉対策として割り切って使うしか無いという・・・。, また、毛玉除去剤は軽い下剤のようなものであり、長期に渡って使うと他の栄養の吸収も妨げてしまい栄養不足になる可能性がある。, なので、普段から毛球症予防として使用すべき物ではないなこりゃ・・・と判断したまでです。, もちろん、緊急時や毛球症にかかっていると確信していたり、お医者さんから処方してもらった上で使うのであれば問題はないと思いますが・・・。, 猫界では日常的に行われる毛繕いと毛玉リバースですが、たかが毛玉と侮ってはいけません。, ただ、上記しましたように、オリーブオイルや猫草、毛玉除去剤など、猫に毛玉を吐かせるのに有用な物はいくつかありますが、その扱い方には十分に注意してほしいですね。, 個人的には、毛玉対策にはこまめなブラッシングと適切なキャットフードで対応するのが、一番良いのかなぁって思っています。, 今までしていた毛玉リバースをしなくなった、逆に嘔吐の数が増えた等々、どんな些細なことでも愛猫を一番よく知るあなたがいつもと違うと感じたなら、動物病院で診て貰うのが確実ですよ。, ふわふわ猫歴ねこ録へようこそ!管理人のレウです。ゲーム、アニメ、猫、そして、お笑い好きな元関西人。子供の頃から32年間猫と暮らしていて、今は飼い猫モコミミとふわふわ生きてます。猫とゲームなTwitterや、猫動画を投稿しているYouTubeの方もよろしくお願いします。, 名前:モコ(♂) [2008.10.6(推定)-∞] タオル咥えと尻尾くりんくりんが得意技ww今住んでいるマンションの下にて保護、人見知りが激しく自分以外の人間には懐いてくれないのが困りもの、そのくせ甘えん坊で寂しがり屋ww, 名前:ミミ(♀) [2009.4.(推定)-∞] 皮膚病を患った状態でうちにやって来た子で未熟児なのかと思いきや、今では爆食いぽっちゃり娘。顔が小さいが体はボールのようにパンパン。人懐っこいけどモコには厳しいww, 【実家猫】 名前:ココ(♀) [2014.6(推定)-∞] とんがり眼で華奢な女の子。怖がりで、たまに現れる人間にはなかなか懐いてくれない子。オカン大好きwwたまに実家に帰ると一目散に逃げていっちゃうのでなんだか寂しい。, 名前:ペルシャ(♀) [1988.5(推定)-1997.12.14] 犬派だった我が家の猫歴はこの子から始まった!唯一の毛長種。彼女が来た時には、まだうちには2匹の犬が居たけど、何事にも物怖じせず高貴で気高く凛とした女の子でした。, 名前:ミュウ(♀) [1993.4(推定)-2002.9.12] 我が家に来た時から目を悪くしていた子。我が家の猫歴の中でもモフモフ感はピカイチ!タムやピーが来てからは厳しくも優しいお姉さんのような存在でした。, 名前:タム(♀) [1995.5(推定)-2008.10.24] 自分が溺愛した子。タムタムとよくジャンプするのでタム。怖がりで物凄く優しい子でした。2ヵ月間迷子になったり、出産したりと家猫なのに色々と経験したんじゃないかな?, 名前:ピー(♂) [1998.7(推定)-2011.12.18] とにかくやんちゃで食いしん坊wwそして、オカンにベッタリな甘えん坊でもありましたwwタムとの間にチャウが生まれて父親になっても、やんちゃや甘えん坊は変わらなかった。, 名前:チャウ(♂) [2000.1.24-2014.2.20] タムとピーの子供、数匹生まれたけど生き残ったのはこの子だけでした。母親譲りの物凄く優しい子、ほんとに爪とか牙とかあるのか??って思うほどww, 名前:カイ(♂) [2013.2(推定)-2019.12.28] おっとりした優しい子。里親探しの団体さんより。実家に来てすぐに目を回し、前庭神経炎と診断、常に首を傾げた状態に・・・。家族に病気を忘れさせるほど元気に過ごしていたのですが・・・。, 長年猫と暮らす飼い主目線で、猫の笑えたり役立つ体験談や情報、キャットフード・グッズなどを紹介する猫ブログ。, 換毛期の抜け毛対策だけではなく、毛球症や嘔吐対策など猫にブラッシングしてあげることは色々と良い効果が得られます。でも中にはブラッシングを嫌がる猫も・・・。ブラッシングの効果や、適切なブラッシング方法、おすすめのグローブ型ブラシなどをご紹介。, 猫のストレスによる薄毛(ハゲ)、モコも過剰なグルーミングにより毛を噛みちぎってお腹や両手足が薄毛になった頃がありました。当時のことを振り返りながら猫の薄毛(ハゲ)について、そして猫のストレスについて、症状や原因と解消方法を調べてみました。, 猫は食物繊維の消化が苦手ですが、便秘や毛玉ケア対策には必須。食物繊維には不溶性繊維と水溶性(可用性)繊維の2種類があり、そのバランスが大切で、どちらかに偏ると便秘や下痢を起こす。粗繊維だけで判断すると便秘を悪化させることもあり注意が必要です。, 尿結石・肥満・腎臓・目やに・嘔吐・便秘・下痢など猫の病気や症状そして状態別に、日々の食事において注意すべきことや、どのような栄養素が必要とされるのか、またはどんなキャットフードが適しているのかを数値や特徴を鑑みて各3種ずつ選んでみました。, 腸内環境の健康維持に!カツオ味の錠剤タイプなので、おやつのように与えることが出来る完全無添加でしっかり生きて腸まで届く乳酸菌と、消化吸収に優れた植物酵素が配合され、比較的安くお試しもできる猫用の腸活サプリメント「毎日爽快」をご紹介します。, たかが便秘と侮ったり、少し様子を見ようと目を背けがちですが、知らないところで猫たちは苦しんでいるかも。猫の便秘について、コロコロうんちなど便秘と判断する症状、便秘の原因、マッサージ・オリーブオイルやヨーグルトなどの解消法について書いてます。, 猫はよく吐く動物ですが、猫の嘔吐には正常な嘔吐と危険な嘔吐があります。食べ過ぎ、毛玉、空腹など、危険のない嘔吐は対策を取れば吐く頻度を減らすことが可能。ただ、繰り返し吐く、元気が無いなど、他の症状を伴う嘔吐、また嘔吐物の色によっては要注意。, 猫が様々な理由で食欲不振となったり、高齢化によって食が細かったり、元々細身であったり、猫が痩せている理由は様々です。ですが、猫が急激に痩せたと感じたのであれば、それは病気のサインかも。猫が痩せ過ぎていると判断する基準、痩身の原因や改善方法です。, 猫の「腸」に存在する腸内細菌の勢力図を悪玉菌から善玉菌に傾けて腸内環境を整えれば、便秘や下痢などお腹の調子を善くするだけでなく、キャットフードをしっかりと消化し栄養素を十分に吸収、さらに猫を長生きさせる為に必須の免疫力アップにも繋がります。, 猫の病気や怪我は、長期化や手術が必要になることもあり、保険が効かず実費になるので治療費が高額になってしまうことも。そんな時に救いとなるペット保険の必要性、保険選びの注意点、比較方法など。ちなみにおすすめやランキング、各社の比較はしていません。, ぽっちゃり猫って可愛いですよね、うちにもデブ猫が一匹います。ですが、肥満ともなると様々な病気へのリスクが高くなってしまいます。そんな猫の肥満について、見分け方、肥満によって起こる様々な弊害、猫が太る原因、そしてダイエット方法を書いています。, 人間の口内炎とは違い、自然治癒は難しく原因によっては治りにくい猫の口内炎について、症状や原因、治療方法、予防するためにはどうすれば良いのか、また口内炎に効くと言われるハチミツや乳酸菌、巷で話題?の消臭液「きえーる」についても調べてみました。, 猫が咳を伴う病気は多い!猫のしている咳が、ただの生理現象なのか良くない咳なのかを見分ける必要があります。そんな猫の咳について、そもそも猫の咳ってどういうものなのか、猫が咳をする原因や対策、良くない咳の見分け方、考えられる病気や症状です。.