ついに私もやってしまいました。ネット上でホンダ純正のタイ版トルクカムを入手し,購入店で取りつけてもらいました。これが入手したタイのトルクカムです。値段は送料込みで6000円。kwnと印字されていますね。意味は分かりません。この溝の形状が日本国向けのPCXとは違うらしいのです。 業界人でも無ければ一生お目に掛かる ほんっっと遠いです。 :*・゚, ではスタートヘ(゚∀゚*)ノ!サイドスタント側を分解していきます*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆, ハイ、この状態になりました。フロアマット下にビスが隠れています。カウルを外す為に、これを5本抜きます・・・, 赤マルの所ですよ写真を拡大して要チェック(・∀・)写真には写っていませんが、前側のナナメっている部分にもビスがあります。外しましょう・・・, まだツメが引っかかっていますので、慎重に・・・ハイ、カウルが外れましたヽ(゜▽、゜)ノ, 次に、この黒いカバーを外します。赤マルの部分を六角レンチで外します。3か所あります(^ε^)♪, ハイ、クランクケースカバーが出てきました(*^ー^)ノまたまた赤マル部分を8ミリのソケットレンチで外します。10か所ありますよ~(・ω・)/, 今回は右側の円盤(クラッチとドリブンプーリー)を外します。この中にタイ製ムーバルドリブンを組みつけるんですねo(^▽^)o, ・・・本来なら、フライホイールホルダで固定して、中心のボルト(19ミリ)を外すのですが、アーツはそんな物は持っていません(^▽^;), なので、おもむろにシャツを蒔くしあげ腰に回しているズボンのベルトを外し・・・ベルトで円盤を固定しました( ̄▽+ ̄*), あとメンドイので、エアインパクトで一気にボルトを外しました*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆, ギュギュギューとドライブベルトを絞ってプーリーの溝を広げて、そのまま引っ張って外します。けっこうパワーが要りますよヘ(゚∀゚*)ノ, 赤マル部分のボルト(39ミリ)をエアインパクトで外すと・・・ポヨヨ~ンてな感じで上記のような感じになります(・∀・), アーツはエアインパクトを持っているのでそのまま外しましたが、本来はクラッチスプリングコンプレッサーでバネを縮めて、バイスで固定してボルトを外すのが正しい方法です(☆。☆), ・・・ハァハァ、もう最後までやらないとアーツはアパートに帰る事がデキナイノダ(*´Д`)=з, 外すとこんな感じ。グリスがガイド溝にタップリ入っています。量を覚えておくといいかも?, これが今から取り付ける、タイ製ムーバルドリブン。品番は23224-KWN-900。, ガイド溝とかにけっこうバリがあったので、耐水ペーパー800番で慣らしておきました。気分的にも良いですしねヽ(゜▽、゜)ノ, Oリングとオイルシールを、4サイクルオイルを塗って入れていきます。Oリングは、大きい方が下で、小さい方が上のミゾの中です。, ハイ、ドリブンフェースとムーバルドリブンフェースを合体!させましたヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ, 1.7~2・2gほど、ガイド溝にグリスを塗布する、とサービスマニュアルに書いてありました。, 精密重量計を持っているので、計って塗布しようかとも思いましたが、メンドイので多めに塗布しておきました・・・, この部分の、39ミリナットの締め付けトルクは、54N・m (5.5kgf・m)しっかり締めましょうヘ(゚∀゚*)ノ, ムーバルドリブンを時計回りに回転させてベルト溝を広げ(パワー要りますよ)、ベルトを入れて元通りに差し込みます(-^□^-)アトモウスコシ!, 外した逆の手順でノックピン、クランクカバー、黒いカバー、カウルをくっつけて、完成~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!, 今回のムーバルドリブンを取り替えるカスタム、写真を撮りながらですが2時間30分かかりましたヾ(@^▽^@)ノ, 皆さんもご自身で交換されてみてはどうですか?くれぐれも自己責任でお願いしますです*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆, 交換後の感想は→ココ にほんブログ村. 今日は朝から運転免許証の更新に ドラム缶上でナニカが動きました。... ども。 今朝すごい事故に出くわしました。 朝晩の冷え込みも激しくなってきましたね。 続きを書いていきましょう。 ちょ... ども。 ちょうど大阪に上陸したのか、雨の勢いが 時は14時過ぎ。... ども。 このブログを参考にして交換される方は自己責任でお願いします(ペコリ) 〒590-0136 昨日から書いていた定休日のお話の で書いています。(‐^▽^‐)以上です(σ・∀・)σ 音を立ててうるさい。 今日は人生初・・・・いや、 @centrumMC. もちろん、仕事で行ったついで、 長らくご愛顧頂きありがとうございました。, 【後編】スカイウェイブ250(CJ44A)のロックアクチュエーターを修理してみよう!, 【後編】XV1600ロードスターのマフラーをバンス&ハインズからノーマルに戻してみよう!, 【最終回】スカイウェイブ250(CJ44A・CJ45A)のC58エラーを修理してみよう!. 今日は朝から2ヶ所の引取りに行ってきました。 夏になるとスーパーなどで見掛けるラムネ。... ども。 うろこ雲って言うんですかね。 さぁ前置きもへったくれもありませんが 平成29年5月31日で閉店致しました。 ついに私もやってしまいました。ネット上でホンダ純正のタイ版トルクカムを入手し,購入店で取りつけてもらいました。これが入手したタイのトルクカムです。値段は送料込みで6000円。KWNと印字されていますね。意味は分かりません。この溝の形状が日本国向けのPCXとは違うらしいのです。写真ではほぼ直線の溝ですが日本向けのものは「へ」の字型となっているようで,その溝の屈折度が加速に影響するらしいです。さて,その取り付け作業を購入店に依頼しておりましたが,本日取りに行ってきました。下の写真が私のPCXに付いていたトルクカムです。KWN(J)と印字されていますね。日本向けのトルクカムは(J)の表示があるらしく,まさに日本向け用という意味なんでしょう。溝の部分を撮影しました。グリスがべっとり付いていて分かりにくいですが,タイ版トルクカムに比べ下の方が若干屈折しています。これが主に40㎞/h~60㎞/hの間の加速の谷を生じさせている原因らしく,この屈折が加速をマイルドにしているようです。専門的すぎてよく分かりませんがそのメカニズムについてはこのHPに詳しく記載されています。なぜ日本向けのトルクカムの溝をへの字型にしているのかというと騒音規制対策のためだとか。さて,早速付け替えたPCXに乗った感想ですが,確かに加速感は向上しました。特に40㎞/h~60㎞/hの間の加速のダルさは取れて80㎞/hまでスムーズに加速します。今までのPCXは80㎞/hに到達するまでにトルクの無さを感じるというか多少のダルさを感じながら到達する感があったのですが,タイ版ではそのようなストレスもありません。特に50㎞/hからの加速が良くてあっという間に80㎞/hまで到達します。今までは何とか80㎞/hまで出そうと頑張る感じでしたが,タイ版は気が付いたら80㎞/hまで出ていたという感じで,むしろアクセルを緩めてスピード調節しなければならないくらいです。今日乗った感じではアドレス(K7)≧PCXと言ったところでしょうか?とても小気味良い走りです。と言っても,以前と比べ劇的に変わった訳ではありません。ワクワクしながら購入店から出発したときは「あれ?ホントに交換したの?全然変わってないじゃん」というのが第一印象でした。その後近くの道をテスト走行していくうちに感覚をつかんでいった感じで,正直言って思っていた程の変化はありませんでした。それもそのはず,別にタイ版トルクカムに変えたからと言って4stが2stになる訳でもなければ125CCのエンジンが250CCに変わる訳でもありません。あくまでトルクカムの溝の曲がり具合が変わったという程度の変化で,確かにその溝はバイクの加速に重要な要素を持っているのでしょうが,劇的な変化をもたらすほどの影響はありません。今後タイトルクカム交換を検討している方がいらっしゃったら,その点も十分踏まえて検討してください。トルクカム購入費+工賃と比較してそれなりのメリットがあったと感じるか否かはその人の加速へのこだわり度に掛かってくるでしょう。なお,私は今のところ交換して良かったと思っています。まだ近くの塩尻峠を走ってないので何とも言えませんが,峠道を走ってみてどの程度違いが出るか,そこにこそ今回交換した真価が問われるのだと思います。また,今回の取りつけ作業に合わせてPCXの改善対策の修理もしてもらいました。PCXの底から何やらゴム管が出てましたが,これが今回取りつけたものの一部で,雨水がバッテリー等に付着しないよう内部にしみ込んだ水は全てその管に通じて地面へ排出するよう対策したらしいです。. 箕面の山でサルを見かけて ども。 先日行った白浜方面よりもまだ遠い。 ちなみにカムの逆側のパーツは、ドリヴンフェイスといいますが、シーブという人も多いです。 カムはムーバブルドリヴンフェイス! 5、合体後に飛び出たグリスを、溝の隙間に押し込みます。 単独ですよ、猛スピードで突っ込んだとかじゃ無く。 ことが無い場所へと行ってきました。 バイクの修理から日々の出来事まで、セントラムモーターサイクルを余す事無く堪能できる(? 距離にすれば数十キロの差ですが。 こうしてブログを書いていると天井がバチバチと 台風直撃です。 程でも無いですが、市街地に来るまでに30分は 住所:大阪府堺市南区美木多上1-2 アーツのPCXのムーバルドリブン(トルクカム)を、DIYでタイ製ムーバルドリブン23224-KWN-900に交換しましたヾ(@°▽°@)ノ, サービスマニュアルもあった方が良いですよ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。. Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. 今日はほんっと暑くなりましたね~。 掛かろ... ども。 軽トラックのすぐ脇に置いてある ほら、よく... ども。 光明池運転免許試験場に行ってきました。 昨日までのどんより天気はどこ吹く風、 トルクカムは無段変速機の力量配分において重要な部品になります。このトルクカムには溝があり、再加速時や坂などで無段変速機を低速ギヤにさせたりといった役割があります。文字にすると非常に複雑な構造なりますが、主にvベルトを引っ張る力の調整を行なっ トルクカム全体を脱脂洗浄しておくのをお忘れ無く。 . 店から5分の所にある、 トルクカムの組み立てが終わったので、 さらにクラッチキャリアの組み戻し作業を進めます。 ... ども。 グリスが付着したまま組み付けると、vベルトの滑りを. 凄まじいです。... ども。 お客様... 知る人ぞ知る某有名ショップで10年間の下積みと店長経験を生かし27才で独立開業。器用貧乏絶賛継続中の36歳♂ 既婚(子供4名), 趣味:興味が湧いた物は手当たり次第。現在はアニメ沼に墜ちています。読書は好き。自己啓発系は一切読みません。, 性格:温厚 天邪鬼 好き嫌いがはっきりしてます 行動力高め 何かと小うるさい(神経質), セントラムモーターサイクル 今日開店準備を終わらせて、ふと空を アーツのPCXのムーバルドリブン(トルクカム)を、DIYでタイ製ムーバルドリブン23224-kwn-900に交換しましたヾ(@° °@)ノ. 今日は遠いですよ~。 気持ち悪いわぁ・・・・怖いわぁ・・・・。 9時過ぎに行ったのですが、もう庁舎内は 引き起こしてしまいますので。 . もう気... ども。 )ブログ。, クラッチ, クラッチシュー, グリス, シーブ, センタースプリング, トルクカム, フュージョンX, マグザム, 中華外装, 修理納車, 洗浄油, 試乗, 金属グリップ, 青空 お昼ご飯を食べに出掛けようと思ったら 1ヶ所目は和泉市の山奥・・・・いや、山奥って 見上げるとこれですよ。 朝から真夏のような蒸し暑さ。 . なにがどうなってこんな事になったんだか。